Collection: You can use it at work! Ideas for using sticky notes

No products found
Use fewer filters or remove all

インスタのフォロワー8.8万人に聞いた!

ふせんの活用術 仕事編

ふせんの活用アイディア5選

アイディア①タスク進捗管理

1.ふせん1枚に1タスク書き出していきます。
2.紙やホワイトボードに「これから」「対応中」「完了」などのステータスを書きます。
3.1で書き出したふせんをステータスに合わせて貼っていきます。
4.その後、ステータスが変わるたびにふせんを移動させていきます。

複数の業務を同時並行で行う方におすすめのタスク管理方法。今やるべき仕事が可視化されて頭がスッキリ!

アイディア②スケジュール管理

未確定の予定を書き込んで手帳に貼り付ける活用方法。

「もしかしたら、ランチいけるからあけといて!」などの予定も、ふせんで貼っておけばダブルブッキングを防げます。
予定が確定したら他の予定と同様に書き込めばいいし、予定がなくなってしまったらふせんをはがして捨てるだけ。

また予定の付随タスクなどもふせんで管理できそうですね。

アイディア③インデックス

書類の整理にクリアファイルに貼ったり、手帳の見出しに活用できます。

メモエリアがついているタイプも多いので、どんな定義で分類整理をしたのかや、そのページのチェックポイントなどを記入しておくのに便利。

アイディア④目立たせ背景として

手帳や仕事ノートで、注意事項などを目立たせたい時に背景に敷くと目立ちます。

蛍光ペンなどのハイライトよりも目立つので、情報に優先順位をつけられるのが便利!

アイディア⑤ちょこっとメモ

ふせんの一番メジャーな使い方かもしれませんね。表紙もなく、机の上に出しっぱなしにしてもかわいいデザインなので、すぐメモをするのにぴったり!

メモったふせんは手帳などの一ページにまとめて一時保管すると失くしにくくなりますよ。