ページが入れ替えられるノート3選!メモした後に分類や整理がしやすく思考の整理・仕事ノートとしておすすめ – てんのしごと道具店

ページが入れ替えられるノート3選!メモした後に分類や整理がしやすく思考の整理・仕事ノートとしておすすめ

こんにちは、てんのしごと道具店の店長てんです🐱

今日はページが入れ替えられるノートを紹介します!個人的にロルバーンがめちゃ気になってて使い道を考えてます😌(買う前提😽)

ページが入れ替えられるノートはバインダーより手間なくさっとページの順番を入れ替えられるので、仕事時に急いでメモを取って、後から既存のメモで関連どの近いページの近くへ納めることができるので、わたしはとても愛用しています。

そのノートを利用した仕事ノートの作り方は過去の記事をチェックしてみてください。

>>仕事が早くなった!わたしのやり方ノートの書き方<<

>>【仕事メモの取り方】何度も聞かず済む、1回で必要なことをメモるポイントは4つ!(社会人6年目の仕事ノート)<<

FLEXNOTE

1冊目に紹介するのはFLEXNOTE。お値段は文房具にしては少しお高めの部類ではありますが、実際にわたしは使用して1年経っても、傷や汚れが目立たず、中の紙を折れ曲がったりしない優れもの。

何よりシンプルなデザインが、自分の仕事モチベーションを上げてくれる仕事道具です。

ノートのリングの部分はアルミを削り出し成形、カバーはリサイクルレザーを使用しています。机や鞄のなかで他のものに当たるとカチャカチャと音がなるのは唯一のデメリットかもしれませんが、個人的には高級感があって好きなポイントの一つ。

リフィルににキノコ型の切り込み・穴があるので、リングに押し付けるようにするとリフィルをセットできるようになっています。

カバーのサイズは2サイズあります。

  • 机の上で書き込むのにおすすめなD7サイズ
  • 持ち運びに便利なD4サイズ
  • 手で持ちながら書き込むのにおすすめなD3サイズ

D7サイズにはD7サイズのリフィルの他に、D4サイズとD3サイズのリフィルを組み合わせて使うことができます。

左に方眼メモ、右にtodoリストなどのカスタマイズができるので、使いながら自分好みに育てていけます。

てん店長おすすめの組み合わせ 

デスクワークで、机の上でがっつり書き込んで使っていますので、もし同じような用途の方は以下組み合わせがおすすめです!

カバー▼

 

リフィル▼


 


 


 

 

その他のアイテムは>>こちらのショップさんからチェック<<してみてね!

ツイストノート

 

2冊目はリヒトラブのツイストノートです。写真はPatelloシリーズですが、他にも豊富なカラーバリエーションがあります。

AQUA DROPsというキラキラ光る水玉をイメージしたカラーシリーズ。

グレーやホワイトなどのオフィスシーンでも活躍するhirakunoシリーズ。

 

ぱっと見、リングノートですが中の紙についてる「○」印を引っ張るとリングがぱかっと開きます。

使用感としてはルーズリーフに近そう。リングは>>ごく厚タイプ<<もあるので使用用途に合わせて選べます。

 さらに気になっているのは、真ん中のリングがふにふにする>>ソフトタイプ<<!リングノートはリング部分が手に当たって痛いのがネックなのでソフトタイプはうれしい!

その他リフィルなどは>>こちらのお店<<からチェックしてみてね!

ロルバーン フレキシブル (Rollbahn FLEXIBLE)

文房具好きじゃない方でも一度は見たことがあるロルバーンシリーズ。

ロルバーンといえばカラバリ豊富で厚紙の表紙+バンドのイメージですが、フレキシブルシリーズは表面は本革のようなシボ感のある合皮でできています。

 

ページの取り外しは、今回紹介した中でも一番簡単です。

カバーのサイズは2種類あり、LサイズとA5サイズの展開。リフィルは方眼や四分割、todoなど、仕事ノートして使う場合に必要なものはちゃんと網羅されています。

 さらに、ポケットファイルなどのアクセサリーも充実していて豊富なラインナップから好きな組み合わせで楽しむことができます。

てんのおすすめ組み合わせ

カバーはA5サイズ▼


 

 

▼リフィル

「ミーティング」という変わったテンプレート


 

 

▼インデックス

 


 

 

他にも便利なリフィルや、心惹かれるデザインのデザインアイテムが多いので、まずは>>ショップをチェック<<するのがおすすめです!


投稿順 新着順